読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シミのレーザー治療とは

できてしまったシミは、一刻も早く解決してしまいたいものですね。

シミのレーザー治療の費用相場

シミを安全・確実に改善したいのであれば、美容皮膚科をはじめとする医療機関でのレーザー治療がいちばんのおススメです。

シミができる原因

できることなら作りたくないのがシミです。

シミの予防法と対策

できたばかりのシミであれば、時間を置かずに適切なケアを行うことにより、高い確率で目立たないレベルにまで改善することができます。

老人性色素斑(日光黒子)

シミにはさまざまな種類がありますが、中高年以上の年齢になると、老人性色素斑(日光黒子)というシミができやすくなります。

雀卵斑(そばかす)

シミの中には、遺伝的な要素が影響して現れるタイプのものがあり、雀卵斑(そばかす)がこれに当たります。

肝斑

一般的なシミの場合では、美容皮膚科のレーザー治療で目立たないレベルにまで改善することができます。

炎症性色素沈着

シミは、多かれ少なかれ紫外線の影響を受けて現れやすいと考えられています。

フォトフェイシャル

美容皮膚科などで受けることができるシミ改善治療のひとつに、フォトフェイシャルという方法があります。

Qスイッチルビーレーザー

シミの改善に高い効果発揮するとして人気の施術、それはレーザー治療です。

YAG(ヤグ)レーザー

シミの改善やホクロの除去などで活躍するマシン、それはYAG(ヤグ)レーザーです。

アレキサンドライトレーザー (ジェントルレーザー)

美容皮膚科などの医療機関では、さまざまな種類のレーザー治療器を導入しており、その中には医療レーザー脱毛専用のマシンも存在しています。

ジェネシス(ロングパルスYAGレーザー)

美容皮膚科や美容外科では、レーザー治療器を使用したスキンケアの施術を受けることができます。

光治療(フォトセラピー)

30代以降になると、ぼちぼちお肌の衰えが気になってくるのではないでしょうか?

フラクショナルCO2レーザー

ニキビは、白ニキビや黒ニキビといった初期段階の状態であれば、短期間での完治が可能です。

半導体レーザー

レーザー治療にはさまざまなマシンが用いられ、お肌の状態によってそれらのマシンは使い分けられます。

ルビーレーザー

お肌への負担を最小限に抑えたレーザー治療をお望みなら、ルビーレーザーではいかがでしょうか?

ヘリウムネオンレーザー

美容皮膚科でアザ治療を行う場合、最も一般的とされるのがレーザー治療です。

ダイ(色素)レーザー

赤アザや赤ら顔は、セルフケアでは改善することが難しい症状であり、美容皮膚科や皮膚科などでの治療が必要となります。

アルゴンレーザー

アレルギーをお持ちの方にとって、春や秋は憂鬱な季節なのではないでしょうか?

エルビウム・ヤグレーザー

いつの間には見覚えのないホクロができていた。

ブルートーニング

美白のレーザー治療を受けてみたいけど、レーザーは痛いらしい。

IPLレーザー

シミやニキビ跡、シワ改善の治療といえば、レーザー治療が有名です。

レーザートーニング メドライトC6

シミ改善に高い効果を発揮するといわれているのがレーザー治療ですが、シミの種類によってマシンを使い分けなければなりません。

レーザーフェイシャル

レーザーフェイシャルという施術をご存じでしょうか?

オラクル美容皮膚科

東京・新宿のオラクル美容皮膚科には、さまざまな種類のピーリングをはじめ、お肌のトラブル解決のための治療法が数多く用意されています。

自由が丘皮膚科クリニック

40代以上で、そろそろアンチエイジング対策を行わないと…とお考えの方、自由が丘皮膚科クリニックには、アンチエイジングに対応したさまざまな施術が用意されていますよ!

なおえビューティークリニック

女性にとって、デリケートに部分の治療ってちょっと勇気が要りますよね?

衣理クリニック表参道

質の高い「オートクチュール医療」 それが、衣理クリニック表参道の信念です。

画像なしテスト

画像なしテストです テストテストテストテスト テストテスト