読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラクショナルCO2レーザー

f:id:higarhi43:20160519102633j:plain

ニキビは、白ニキビや黒ニキビといった初期段階の状態であれば、短期間での完治が可能です。

ところが、さらに悪化してしまうと、クレーター状の跡が残ってしまうことも少なくはありません。

そして、このような状態になってしまうと、セルフケアでの完治は難しいと考えなくてはなりません。

そのようなときの心強い味方が、美容皮膚科でのレーザー治療です。

今回は、レーザー治療の中でも、特にクレーター状のニキビ跡に高い効果を発揮するというフラクショナルCO2レーザーをご紹介します。

フラクショナルCO2レーザーとは?

炭酸ガスレーザーの照射によりお肌に小さな穴を開け、自己再生能力によってお肌の再生を行う治療方法です。

フラクショナルCO2レーザーの特徴は、このようにして無数開けられた小さな穴が、治療直後から修復され始めるという点にあり、これを数回繰り返し行うことにより、お肌の細胞が生まれ変わり、なめらかなお肌が実現します。

特に、クレーター状のニキビ跡の場合では、ニキビとその周辺の細胞組織が壊されてしまっている状態であるため、ケミカルピーリングなどの治療法では、なかなか改善することができません。

ですが、フラクショナルCO2レーザーでは、自己再生能力をフルに活用する方法となりますので、自然にクレーター状のニキビ跡を改善することができるということになりますね。

このような方にもおススメです

毛穴の開きが気になっている方、シミ、シワ、くすみでお悩みの方、色素沈着を改善したい方、赤ら顔を改善したい方にも、フラクショナルCO2レーザーはおススメできる治療方法です。

また、フラクショナルCO2レーザーは痛みを伴うことがほとんどありませんので、麻酔を使用せずにリラックスして治療を受けることができます。

ダウンタイムもほとんどありませんので、クレーター状のニキビ跡をはじめとするお肌の悩みをお持ちの方は、ぜひ、フラクショナルCO2レーザーで治療を受けてみて下さいね!