読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォトフェイシャル

シミ レーザー治療法

f:id:higarhi43:20160519105045j:plain

美容皮膚科などで受けることができるシミ改善治療のひとつに、フォトフェイシャルという方法があります。

シミ改善治療といえば、レーザー治療が一般的とされていますが、フォトフェイシャルには、レーザー治療とは異なったメリットがあります。

シミの改善効果だけではなく、アンチエイジング効果も期待することができます。

フォトフェイシャルってどんな治療法?

フォトフェイシャルとは、IPLという特殊な光を照射して行う治療方法で、通常のレーザーよりも波長が長いという特徴を持っています。

また、レーザー治療と比較した場合には、施術中の痛みが軽く、お肌の弱い方であっても比較的安心して受けることができるというメリットを持っています。

また、アトピー性皮膚炎の方も施術を受けることができるといわれていますが、症状によっては受けることができない場合もあるようです。

アトピー性皮膚炎の方は、カウンセリングの段階で医師に相談してみましょう。

フォトフェイシャルの効果について

フォトフェイシャルには、真皮層のコラーゲン生成の促進効果を期待することができます。

ただシミを薄くするだけではなく、お肌そのものに活力を与えて若返り効果も狙うことができます。

さらに、毛穴の開きやタルミ、毛細血管が透けて起こる赤ら顔改善効果も…。

このように、痛みを感じることなく複数の効果を一度に狙うことができるフォトフェイシャルは、一度は受けてみたい施術です。

また、施術後もダウンタイムがほとんど必要ありませんので、施術当日はメイクをして帰宅することも可能です。

効果はいつから現れる?

フォトフェイシャルの効果には個人差がありますが。

1回の治療ではっきりとした効果が現れることはほとんどなく、数回は繰り返し行う必要があります。

美人は一夜にして作られず。フォトフェイシャルの施術を受けたのであれば数回の施術を繰り返し受けてみて、ゆっくりと効果が現れるのを待ちましょう。